ほっとびっぱぁ

ここにトップインフォメーションを入力してしてください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金持ちがくる学校の子供たちにキラキラネームはいない

1: ニールキック(庭) 2013/11/08 18:34:29 ID:atMqk4EP0
たとえばアメリカの北部と南部では経済格差があり、とくに南部に多い名前(ファーストネーム)はボビー(Bobby)というもの。

ところが南部は北部に比べて経済的に貧しい人々が住んでいる割合が多いため、ボビーという貧しい階層を想像させる名前は、それが真実かどうかに関係なく、それを見聞きした人(とくに採用する人事担当者など)に、「ああ、彼の家族は貧しいんだな」と判断させる材料を与えてしまうわけです。

中略

これは「噂」の域を出ないものなのでなんとも言えないのですが、家族の知り合いの都内の某有名私立小学校の先生によると、「お金持ちがくる学校の子供たちにキラキラネームはいない」とのこと。
もし原著者の「名前が社会階層を反映したものだ」という調査結果が正しいとすれば、程度の差はあれ、日本でも(金持ち、もしくは身分の高い階層の)「わかっている」人たちは、なんとなく「キラキラネーム」をつけることの危険性(親の知性が疑われる、など)を感覚的に察知していて、なるべく保守的で読みやすい名前にしているということも言えるのかと。

これ以外にも、本書では会社の株式(とくに新規公開時のもの)については、読みやすい名前のほうが読みにくい名前のものと比べて株価の成績が良いということも調べて証明しております。

結論からいえば、名前というのはわれわれが思っている以上の驚くほど大きな影響を持っている、ということです。
これから親になる人たちというのは、よくよく考えて子供の名前をつけたほうが良いような気が。

http://blogos.com/article/73226/

引用元: お金持ちがくる学校の子供たちにキラキラネームはいない

突然変異ネズミが英国で大繁殖!

1: ファイヤーバードスプラッシュ(京都府) 2013/11/08 19:17:25 ID:r7JFyGRGP
突然変異ネズミが英国で大繁殖
8.11.2013, 12:17
no title


英国の専門家らはいかなる駆除剤も受け付けないネズミが国内に恐ろしい勢いで繁殖していると警告している。

このネズミは外見は普通のネズミと変わりないものの、駆除剤を飼料か何かのように食べつくしてしまいそれでも普通に繁殖を続けることができる。

こうしたお化けネズミはケント州、サセックス州で発見されている。

こうしたネズミは現在、英国全土で1050万匹とされており、その数はすごい勢いで増えている。

英国人研究者、クラーク博士はお化けネズミの繁殖原因は遺伝子の突然変異との見方を示している。

こうした新種のネズミを殺戮する唯一の方法は殺傷力の強い毒を使用することだが、こうした毒は他の動物をも死に至らせる危険性が高い。

問題解決には人間の恐怖感と野生自然保護の間で選択が迫られている。

外国マスコミの報道から
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_08/124103113/

引用元: 突然変異ネズミが英国で大繁殖!

【名無し】「スリル味わいたかった」 兵庫県警尼崎東署地域課の男性巡査(22)、盗撮の疑い

1: スパイダージャーマン(チベット自治区) 2013/11/08 12:23:49 ID:CexYptsU0
http://www.asahi.com/articles/OSK201311080015.html

「スリル味わいたかった」 兵庫県警巡査、盗撮の疑い
2013年11月8日12時00分

 スマートフォンで女性のスカート内を盗撮したとして、兵庫県警は8日、尼崎東署地域課の男性巡査(22)を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで書類送検し、減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とし、発表した。巡査は「スリルを味わいたかった」と容疑を認めており、同日付で依願退職した。

 監察官室によると、巡査は9月13日夕、阪神電鉄西宮駅構内の上りエスカレーターで、女性(30)の足元にスマホを置いてスカート内を動画撮影した疑いがある。周囲の男性が気付いて女性に注意を促すと、巡査はスマホを残して逃走。県警が所有者を割り出した。

 巡査は「6月ごろから3回盗撮した」と話しているというが、映像が残っておらず、立件を見送ったとしている。

引用元: 【名無し】「スリル味わいたかった」 兵庫県警尼崎東署地域課の男性巡査(22)、盗撮の疑い

米紙「外国人が住むのに最適な国は中国とタイの二択。日本はランク外」

1: ミドルキック(茸) 2013/11/08 13:14:39 ID:EYZk4c3P0
「外国人が住むのに最適な国」トップはなんと中国=“大気汚染”“食品問題”もカネには勝てない??米紙

2013年11月7日、参考消息網によると、米ワシントン・ポスト紙ウェブサイトは、イギリスの金融グループHSBCホールディングスが先ごろ発表したリポートで、中国とタイが「外国人が生活するのに最も適した国」に選ばれたと伝えた。
このリポートは34の国と地域について、そこに住む外国人が享受できる経済的なチャンスや生活の質についての調査をまとめたもの。
中国とタイに続いたのはスイス、ケイマン諸島、バーレーン、シンガポールなどのグローバル化によって裕福になった国・地域だった。
34の国と地域の中で外国人の居住に最も適さないと評価されたのはエジプト。
今夏からのデモや軍事政変の影響によるものとみられる。このほか、外国人にとっては生活コストが高すぎるとの理由から、フランス、スペイン、イギリス、イタリアなど多くの西欧諸国の評価が低かった。
しかし、中国の高評価は意外である。悪化し続ける大気汚染や食品の安全の問題により、多くの外国人が荷物をまとめて中国を離れようとしている。
外国人にとって中国での生活は経済面で非常に有利になることが、不利な要素を打ち消した可能性もあると記事は指摘している。
なお、3月に世界経済フォーラムが世界140カ国の外国人観光客に対して行った調査で、中国は外国人観光客から最も人気のない国の一つに選ばれている。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8231686/

引用元: 米紙「外国人が住むのに最適な国は中国とタイの二択。日本はランク外」

中国の連続テロ犯逮捕 死刑へ

1: ミドルキック(茸) 2013/11/08 13:22:54 ID:EYZk4c3P0
山西省爆発事件、41歳の男を拘束=窃盗で懲役9年の前科あり、容疑認める?中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00000015-rcdc-cn

引用元: 中国の連続テロ犯逮捕 死刑へ

浅村、台湾の球場に戸惑い「日本と全然違う」

1: メンマ(茸) 2013/11/08 00:41:11 ID:ULrJBrbN0
野球日本代表の小久保裕紀新監督が8日に台湾との強化試合で初陣を迎える。
日本代表は7日、台湾の台北に入り、初戦の試合会場となる新荘球場で練習を行った。

プロ5年目で初の打点王に輝いた西武の浅村は、初の国際試合ということもあり、台湾の球場に戸惑った様子だった。
ロッカーなどの設備だけではなく、ナイター練習では打球が見えにくかったそうで「全然違う。日本は恵まれている」としみじみと語った。

それでも打撃練習では鋭い打球を飛ばし、 仕上がりの良さを印象付けた。
2017年のWBC出場へ向けた大事なアピールの場と捉えており「次のWBCを見据えてやる」と気持ちを高ぶらせた。(共同)
http://www.sanspo.com/baseball/news/20131107/npb13110720580017-n1.html

引用元: 浅村、台湾の球場に戸惑い「日本と全然違う」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。